特集「CAD/CAMストリート」

特集「CAD/CAMストリート」イメージ画像

第46回横浜デンタルショーでは特設コーナーとしてCAD/CAM関連の製品が集結したCAD/CAMストリートを設置致しました。今回、クラレノリタケデンタル(株)様のご協力を得て一連の流れをご紹介致します。

CAD機(デザイン)

右のスキャナーで歯科模型を読み込み左のモニターでデザインします。おもにジルコニアセラミックスをデザインしますが、最近では保険適用CAD/CAM冠もデザインします。

CAD機

このモニターのようにデザインしていきます。

CAM機(切削機)

この機械でデザインされたデータを正確に削り出し、形にします。おもにジルコニアセラミックスを削ります。最近では保険適用のCAD/CAM冠も削ります。

Roland製DWX-50は人気があります。

ジルコニアセラミックスのフレームです

CAM機で削り出したものになります。「刀」の文字は通常記載されません。

ジルコニア 完成物です

フレームの上にセラミックスを築盛して自然な歯に見えるように仕上げた物です。

保険適用CAD/CAM冠

保険適用のCAD/CAM冠も同じように製作します。

CAD/CAM機

クラレノリタケデンタル社で使用しているDORA/WAXYです。右がCAD機、左がCAM機になります。

「CAD/CAMストリート」出展社

クリックで並び替えがご利用いただけます。
※小間番号は暫定的なものです。変更する場合がございますのでご了承ください。

小間
番号
出展社名
C26アイアンドアイ株式会社
C25株式会社アイキャスト
C15朝日レントゲン工業株式会社
C22株式会社エーティーディー・ジャパン
C14カボデンタルシステムズジャパン株式会社
C20クラレノリタケデンタル株式会社
C23株式会社ジーシー
C24株式会社シバタ
C06株式会社松風
C28シロナデンタルシステムズ株式会社
C19株式会社デンタルアクト
C07デンタルエイド株式会社
C29デジタルプロセス株式会社
C16株式会社デンテック
C27トーシンデンタル株式会社
C08株式会社トクヤマデンタル
C12白水貿易株式会社
C09ヘレウスクルツァージャパン株式会社
C21株式会社モリタ
C01安永コンピュータシステム株式会社
C18山八歯材工業株式会社
C10株式会社ヨシダ