ご挨拶

第47回横浜デンタルショーを2018年1月13日・14日の両日、みなとみらい「パシフイコ横浜」展示ホールDにて、「Yokohamaから未来へ」をメインテーマに掲げ、開催させていただく運びとなりました。おとそ気分の覚めやらぬ新年早々の開催で恐縮ではありますが、ぜひご協力の程よろしく御願い致します。

前回の第46回大会も、パシフィコ横浜展示ホールDにて(6700平方メートル)開催し、ご出展社の皆様のご協力により、成功裏に終了することができました。誠にありがとうございます。今回も同会場にて開催させていただきます。十分余裕を持ったスペースを確保でき、先生方10,000人以上の来場を目標にしております。

前回同様、学術と展示が一体となっており、来場者にとって大変利便性がよく、多くの入場者を見込めるものと期待しています。

また、大変好評でした、CAD/CAMストリート及び訪問診療コーナーを今回も設置する予定です。

なお、今回も1小間のサイズを2mx2mとし、廃棄物の少ない工事方法を採用することで、環境面にも配慮いたしております。

毎回横浜デンタルショーにご出展いただいているご出展社の皆様には大変お世話になっており、厚く御礼申上げます。

平成29年8月吉日

大会会長 杉山紀子